AOsukiは、首都圏で活動する青森県出身の経営者が中心となり構成する非営利団体です。

地元を愛し、地元に貢献したい。または青森出身でなくても興味がある、つながりがあるという方も気軽に参加できるイベント、活動を展開しております。

山口建臣さん AOsukiフューチャーズゼミ、スピーカー

ユラックス株式会社 代表取締役山口建臣

Facebook



生徒さんから頂いた感謝の手紙

感謝の手紙

こちらは、新人戦県大会も終え、更なる目標に向けて練習に励んでいます。
さて、先日はお忙しい中、わたしたちに仕事や働くことについては無ししてくださりありがとうございました。
ぐっさんには仕事をしているうえで大事にしていることは、仲間や家族の他に前の失敗も大事にしてそれを次につなげるという事を教えてもらいました。また、ぐっさんの中学校の時に好きだったカールルイスは私も好きです。私は陸上部なのでつらい練習でも強い気持ちを持って頑張ります。

感謝の手紙

山口様が言った様に全ての人に限りない可能性があるので、私も自分の可能性を信じる気持ちを捨てずに頑張りたいと思います。何事にもあきらめずに前に進んでいくことが大切だということを教えて下さりありがとうございました。

どんな 仕事?

企業に【マッサージ・整体】をお届けする仕事。マッサージ師・整体師をネットワーク化し、様々な企業にマッサージベッド持参で伺います。日頃頑張って働いている方々に大人気のサービスです。

学生時代は?

小学生はサッカーにあけくれる。中学校では生徒会書記長として校則改善運動に精進する。高校入学と同時に親の仕事の都合で東京に引っ越す。中学までは真面目くんだったが東京の高校(場所は恵比寿・制服無)に通い始めて徐々に都会に染まっていく。その後は・・・(笑)

一言メッセージ

東京に来る事が決まった時は、本当に嫌でした。しかし、5歳で父が他界した自分は15歳で母親と離れるわけにもいかなく、正直、しぶしぶ東京に来ました。しかし東京の高校に通い始めて自分の不安は一気に吹き飛びました。他のみんなと仲良くコミュニケーションが取れるか本当に心配でしたが、あっという間に仲間が出来ました。今では、非常に沢山の仲間に囲まれて、毎日充実した日々を送っています。事業を起こして約10年、今の時代、色々な所にチャンスがあります。みなさんは目の前にあるチャンスを拾いたいと思いませんか?失敗してもいい。どんどんチャレンジする勇気を持ってください。田舎だとか、方言が・・とか気にしない気にしない♪人生チャレンジあるのみ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でaosuki_netをフォローしよう!

SNS / Share